ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都

ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都

あいこ皮フ科クリニック

京都市の四条にある「あいこ皮フ科クリニック」の特徴や脱毛で使っている使用機器、人気部位別の照射料金・脱毛した人の口コミなどを、分かりやすくまとめています。

あいこ皮フ科クリニックのコンセプトは、「お肌をより美しく健やかにするためのスキンケアやメンテナンスのお手伝いをすること」。

医療バージョンのスキンケアを最善の形で施術に生かし、美肌になるためのサポートをしてくれます。

「あいこ皮フ科クリニック」ってどんなクリニック?

1台で3種類のレーザー光を照射できる脱毛機器を導入

あいこ皮フ科クリニックの公式HP画像
引用元:あいこ皮フ科クリニック(http://aiko-hifuka-clinic.com/)

2010年に開業したあいこ皮フ科クリニックは、京都市内では比較的新しいクリニックです。

1台で3種類のレーザー光を照射できる脱毛機器プロウェーヴを導入しているため、患者1人ひとりの肌・毛質の状態に合わせた施術が可能。

日焼けをしていて脱毛施術を受けられなかった人や、施術を受けてもうぶ毛の脱毛効果が現れなかった人の悩みの改善に近づくことができます。

ただし日光アレルギーの人や妊娠中の人は医療レーザー脱毛を受けることができないケースがあるので、事前にクリニックへ確認しましょう。

あいこ皮フ科クリニックは、診察・カウンセリングの時に丁寧な対応してくれるため、どんなことでも相談しやすいです。もし診察・カウンセリングの当日に時間があれば、すぐに施術を受けられます。

また、美容外科は女性患者だけしか診療を受け付けていないため、男性と鉢合わせになる心配はありません。

女性医師が院長を務めているため相談しやすい!

あいこ皮フ科クリニックでは、女医の柴亜伊子医師が院長を務めており、女性ならではの視点と医師としての視点から、患者に寄り添った治療法を提供しています。

奈良県立医科大学形成外科・皮膚科で研さんを積み、その後美容皮膚科クリニックで美容皮膚科医として実績を重ねたドクターです。女性なので、男性医師の場合だと相談しにくいデリケートゾーンの脱毛についても相談しやすいですよ。

オトクな「継続お値引きシステム」を用意している

継続して同じ処置を受けた場合、割引が適用されるあいこ皮フ科クリニック。医療レーザー脱毛の場合、4回目は通常料金の1割引きの料金で施術を受けることができます。どの部位の脱毛施術でもOKです。

4回目の割引を利用しなかった場合は、6回目が通常の3割引きの料金となり、かなりオトクに利用することが可能。施術回数が多くなりそうな人は、こちらのシステムを活用すると良いですよ。

ただし、値引きできる期間が3回目・5回目の施術から3ヵ月と定められているので、利用する人は期間を過ぎないように気を付けましょう。

  • 開業年
    2010年開業。京都市内では比較的新しいクリニック
  • 使用機器
    プロウェーヴ
  • 痛みへの配慮
    ひとり一人の症状・肌質に合わせ、ドクターがレーザー照射

脱毛効果と安全性が向上した最新IPL脱毛機を使用

脱毛のイメージ

あいこ皮フ科クリニックが採用している脱毛機器は『プロウェーヴ770』といって、水分への吸収率が高い770nm~1100nmまでの広帯域の波長をもつ赤外線を真皮層へ集中照射する効果も持つ脱毛マシーンです。

FDA(アメリカ食品医薬品局)によって最新医療用光(IPL)脱毛機として認可されていて、もちろん永久脱毛の効果が期待できます。

プロウェーヴ770は一点集中の医療レーザーとは違い、脱毛エステが利用している照射面積の広いフラッシュライトタイプの光脱毛機ですが、エステで利用されているマシーンよりもはるかに脱毛効果と安全性が向上しています。

また従来の単波長によるレーザー脱毛よりもさらに肌の深い部分まで熱作用を与えますから、短時間に広い面積の脱毛を行う事が可能です。

 しかもIPL式の光脱毛はエステ脱毛と同様に肌への負担が非常に軽く、肌が弱い方でも安心して施術が受けられます。

プロウェーヴ770の具体的な特徴は、一度に広範囲に照射するため、施術時間が医療レーザー脱毛よりもかなり短くなります。つまり肌へのダメージが大幅に軽減されるのです。

肌の状態と毛の質に合わせて3タイプの波長を適切にブレンドして照射しますから、従来では苦手とされていた産毛脱毛でも、反対に男性の剛毛脱毛でも十分な効果を発揮してくれるのです。

しかも火傷を生じさせないレベルの光照射、つまり770nm以下の波長は照射しませんので、安心して施術が受けられます。

従来のレーザー脱毛では照射する肌が色黒だったり、日焼けで茶色かったり、シミやホクロがある場合は、皮膚に熱がこもってしまって炎症・火傷の心配があります。

ですからレーザーのパワーを下げて脱毛する為に効果が不十分になるケースも見られます。ですがプロウェーヴならば肌の色に合せた光波長のプログラムが設定できるので、かなり利便性が高くなっていると言えるでしょう。

医療レーザー脱毛では施術による激しい痛みや肌の炎症・劣化が心配されてきましたが、プロウェーヴ770なら肌に優しいブロードバンドライトという事で、肌表皮をしっかりとガードしながら脱毛効果を得る事ができます。

ですから、肌トラブルや痛みや炎症が治まるまでのダウンタイムを気にする必要がありません。副作用もほとんどないために美肌志向の方にもおすすめです。

脱毛後は炎症などの肌ダメージを受けない事から、毛穴がキレイにふさがって、肌がキュッと絞まります。肌荒れやくすみ、しわなどを改善する作用もありますので、施術をする度に美白肌へと変化する嬉しい効果も期待できるでしょう。

8年の実績を持つ、口コミでも高い評価のクリニック

あいこ皮フ科クリニックは2010年に京都の下京区四条で開業した美容皮膚科の専門クリニックです。今日までの8年間、体の内側から健康と美容を取り戻す美肌ケアを第一にした治療で高い評価を受けています。

治療にはプロウェーブ770をはじめ、タイタンXL、ジェネシス、ライムライト・アキュチップなど最先端の治療法を積極的に採用。数々の成功例を生み出している事は口コミ等で十分に確認できます。

当クリニックの医院長は奈良県立医科大学皮膚科助手を務めていたことのある柴亜伊子医師。オーソモレキュラー栄養療法を美容皮膚科の治療に採用している事でも有名です。

ちなみに柴亜伊子医院長は『きれいな肌をつくるなら「赤いお肉」を食べなさい』の著書が人気を呼んでいて、日常では自らのブログで栄養や美肌ケア・サプリメント術・ダイエット法について惜しみなく公開しています。

患者の立場で治療を行う美容皮膚科クリニック

あいこ皮フ科クリニックでは、最先端の治療を施術に取り入れる姿勢を大切にしています。

脱毛治療では、いち早く最新の脱毛機器・プロウェーブ770を導入して、痛みや肌ダメージを大幅に軽減させる治療を確立。光脱毛の特徴である肌ダメージの軽減で術中の痛みはほとんど感じませんし、優れた冷却装置も作動しているので安全な治療ができます。

また治療中の痛みが心配な方には麻酔による対応もあるので安心できるでしょう。

術後のダウンタイムがありませんので、すぐにメイクをする事もできますし、入浴も髭剃りも制限されません。つまり普段の生活への影響が殆どないのです。これが当クリニックの脱毛治療の大きな特徴と言えるでしょう。

あいこ皮フ科クリニックの活躍は地元京都でも評判で、ネット上でもあちこちで取り上げられています。そんな当クリニックの医院長は、自らのブログで、『治療に関する説明は担当医師が必ず行うべき』と主張しています。

最近では補助スタッフに治療プランの説明を行う所が増えていますが、当クリニックでは担当医が初めから最後まで責任を持って治療にあたるというポリシーを持っています。

自宅でのスキンケア、食生活に関する相談も受け付けている

漢方のイメージ

医療脱毛で最も心配されている施術による肌トラブルに関して、脱毛治療はメンテナンスの一部、『1割がクリニックの施術、9割はスキンケア』との考え方を持っており、自宅で行うケアの重要性を解いています。

そのため、あいこ皮フ科クリニックでは肌荒れ・スキンケア相談にも丁寧に応じてくれます。

具体的には化粧品の成分が肌に合っているかどうかを教えてくれますし、肌に合せた化粧方法や肌ケアの方法についても詳しくアドバイスしてくれます。

 健全な美肌作りを行いたい方にはぴったりのクリニックと言えるでしょう。

また、栄養療法(オーソモレキュラー療法)や漢方・サプリメント外来も設けられているので、食習慣の改善を含むアドバイスを受けることもできます。

この様に、多面的な取り組みで健全な美肌ケアの習慣化へと導いてくれるのもあいこ皮フ科クリニックのメリットです。

脱毛した人の口コミ評判

  • 毛が細くて別のところではうまく出来なかったワキの脱毛が、こちらでキレイにできたので、とてもうれしいです。
  • 聞きたい事もすべて分かりやすく説明し、丁寧に診察してくださいました。完全予約制なので待たなくて良いところがいいです。
  • 美容皮膚科でもあるので、親子で一緒に通うことができます。
  • 口髭があまりにも濃かったのでキレイに脱毛をしてもらいました。クリニックの脱毛は痛いと聞いていたけど、実際にここで受けてみたら、ちょっとヒリヒリと痛んだ程度で大した痛みはありませんでした。合計で8回の脱毛を受けましたが、今は産毛程度が数本生えてくるまでになっています。青髭もなく、清潔感のある醤油顔になれて本当に嬉しいです。
  • 私はサーファー焼けで、真っ黒な肌の色が落ち着くまではレーザー脱毛ができないと、ある脱毛クリニックで断られてしまいました。でも、あいこ皮フ科クリニックなら日焼け肌でもOKと聞いて、思い切って訪ねていきました。そしたら院長先生が、プロウェーヴなら大丈夫と言ってくれたのです。すぐに腕の脱毛を始める事ができて良かったです。
  • 結婚前に腕と太もも・スネの脱毛を決心して、地元でも評判のあいこ皮フ科クリニックへ行きました。良かったのは脱毛後に赤く腫れたりヒリヒリと痛んだりしなかった事です。術後にすぐお化粧もできたので、仕事への影響もありませんでした。
  • ここで顔全体の脱毛をお願いしました。そしたら3回目ぐらいから肌のトーンが一つ明るくなった感じがしています。もちろん産毛もキレイに脱毛できていて、ここを選んでほんとうに良かったと思います。

部位別「あいこ皮フ科クリニック」の脱毛費用

>>お得なキャンペーンを開催している医療脱毛クリニックはこちら

パーツ 費用相場 パーツ 費用
ワキ 7,350円 腕(ひじ下) 21,000円
※手の甲・指含む
ビキニライン 15,750円 二の腕 -
Iライン - ふくらはぎ 26,250円
※足の甲・指含む
Oライン - 太もも 42,000円

京都市内の医療レーザー脱毛クリニック満足度ランキング>>

「あいこ皮フ科クリニック」のクリニック概要

  • 所在地:京都市下京区四条富小路西入る立売東町14 イシズミ本社ビル5階
  • アクセス:京都市営地下鉄「四条駅」より徒歩8分
  • 診療時間:月~金曜日10:00~19:00、土曜日10:00~17:00
  • 休診日:水・日曜・祝日

ツルツルを目指す。京都の医療脱毛クリニックランキング
 
Copyright (c) 京都市内で医療脱毛するならココ!人気のクリニック特集 All Rights Reserved.