御所南はなこクリニック

御所南はなこクリニックは、医療脱毛・発毛治療・ほくろ・シミの治療など、あらゆる皮膚の悩みに対応しているクリニックです。患者一人ひとりに適したオーダーメイド治療を提案してくれますよ。クリニックに在籍する木下華子院長は、アメリカのスタンフォード大学で学んだ知識を活かした医療を提供中。美容から健康まで、肌の悩みに幅広く対応するクリニックです。

院内は清潔感があって、広々としています。大きな窓があり、積極的に光を取り入れて明るい空間づくりがされているのが◎。キッズスペースを完備しているため、小さなお子さんと一緒に受診することが可能です。はなこクリニックは、丸太町駅から徒歩5分の場所にあります。ガラス張りの建物で、目の前にはこども未来館が建っており初めてクリニックを受診する人でも迷わずに行くことができますよ。

御所南はなこクリニックってどんなクリニック?

キッズスペース完備!子ども連れでも通いやすい

御所南はなこクリニックの公式HP画像
引用元:御所南はなこクリニック(http://www.hanako-cl.com/)

はなこクリニックは丸太町駅から徒歩3分、こども未来館の向かいにあります。2016年に開院したばかりの新しいクリニックで、内装は上品さを感じさせるオシャレなデザインです。

子ども連れでも通いやすいよう、キッズスペースを完備。おもちゃや絵本が充実しているので、子どもが遊んでいるうちに施術を受けることができます。種類豊富なコスメグッズが用意されたパウダールームがあるのも、女性にとって見逃せないポイントです。

診療科目は医療脱毛だけでなく、皮膚疾患やヒアルロン注射、ニキビ・シミ治療とさまざま。あらゆる皮膚の悩みに応えられるのは、日本皮膚科学会に認定された皮膚科専門医が在籍するはなこクリニックだからこそできること。

はなこクリニックでは、レーザーによる痛みを軽減し、短時間での施術を可能にする医療脱毛機器を導入しています。また、脱毛3回セットコースなら20%、6回コースなら30%も割引してくれるそう!6回以降から通常価格の半額で施術を受けられるのもはなこクリニックの魅力です。

皮膚科専門医が在籍するクリニック

御所南はなこクリニックの院長を務めるのは山内華子先生。医師免許を取得後、京都の大学病院や市民病院で技術を磨きました。専門医の資格取得後に渡米し、スタンフォード大学皮膚科で医療を学んでいます。帰国後、2016年にはなこクリニックを開業し、院長に就任しました。

日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医なので、医療脱毛だけでなく、さまざまな皮膚疾患に対応することができます。万が一肌トラブルが起きてしまった場合、すぐに対応してもらえるのは嬉しいポイントですね。

また、日本美容皮膚科学会や国際美容医療研究会にも所属している山内華子先生。美容に関する知識が深く、脱毛後のアフターケアについて相談できますよ。

脱毛機器「クラリティツイン」を導入

はなこクリニックで使われているのは2種類のレーザーを搭載した脱毛機器「クラリティツイン」です。

肌質や毛質に合わせて、医療脱毛レーザーの定番アレキサンドライトと、日焼け肌や産毛にも対応ができるYAGレーザーを使い分けが可能。0度の冷却エアーを常に噴射しながら施術を行うため、痛みが和らぎます。冷却ジェルを塗る必要がないので、施術がよりスピーディーに!

照射範囲が9サイズ用意されているのもクラリティツインの特徴です。細かい部分まで丁寧にレーザーを当てることができます。さらに、色素が沈着した肌の改善や毛穴の引き締め効果も期待できるそう。脱毛しながら美肌になれちゃうなんて、とてもお得です!

日焼けや色素沈着など、脱毛しにくい肌にも照射できるレーザーです。女性の脱毛だけでなく、男性のヒゲ脱毛にも効果を発揮します。

クラリティツインのレーザー光線はほぼ一定の強さで照射されるため、高出力での照射や何度も同じ箇所に照射する必要がありません。

施術する部位に合わせて、照射範囲を変えられる9種類のスポットサイズを用意しています。スポットサイズを変えることで、部位ごとに的確で効果のある脱毛が可能です。

  • 開業年
    2016年5月開院。クリニックを担う山内華子院長は、アメリカのスタンフォード大学で医療を学び、日本では京都第二赤十字病院や京都市立病院などで技術力を磨いてきた実力者である。
  • 使用機器
    アレキサンドライトとYAGレーザーの2種類のレーザーを搭載したクラリティツインを使用。患者の皮膚や毛質の状態に合わせて使い分けてくれる。
  • 痛みへの配慮
    0℃の冷却風を肌にあてながら、レーザーを照射していく。痛みを軽減して短時間での脱毛を可能にする。
  • アフターケア
    医療機関での脱毛のため、もしも肌トラブルが発生した場合でもすぐに対応してくれる。適切な処置を受けることが可能。

部位別 御所南はなこクリニックの脱毛費用

レーザー脱毛(1回あたり/税抜)

両ワキ 5,000円 両ヒザ 5,000円
両ヒジ上 25,000円 両ヒジ下 23,000円
両ヒザ下 25,000円 両太もも 35,000円
Iライン 8,000円 Oライン 8,000円
Vライン 8,000円 背中 45,000円

皮膚科の専門医が所属する
京都市内のおすすめレーザー脱毛クリニックをcheck

御所南はなこクリニックのクリニック概要

  • 所在地:京都府京都市中京区間之町通竹屋町上ル大津町645
  • アクセス:地下鉄烏丸線「丸太町駅」徒歩4分
  • 診療時間:平日9:30~12:00/12:30~17:00(※水曜日を除く) 土曜9:30~13:00
  • 休診日:水曜・日曜・祝日
  • 電話:075-231-8875

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。