北山武田病院

北山武田病院は、地域に根差して35年の歴史を持った病院です。多くの患者から支持を集めている、確かな実力と信頼度の高い医療を施してくれる病院と言えます。医療脱毛では、絶縁針治療とレーザー機器による医療脱毛を提供。脱毛を専門とする脱毛士が施術をしてくれますよ。専用の医療脱毛室を完備しているため、リラックスした状態で脱毛を受けられるのがうれしいところです。

医療脱毛のほかには、シミ・ニキビ・ほくろ・あざなど、さまざまな皮膚のトラブルに対応。皮膚の治療以外には、内科・形成外科を併設。生活習慣病から一般内科までさまざまな治療に対応しています。さらに、北山武田病院がサポートするメディカルエステサロンソフィアも併設。美容から健康まで、多くの治療に対応してくれる病院です。

地下鉄烏丸線「北山駅」の2番出口より徒歩2分と、アクセス便利な場所に立地しているので通いやすいですよ。車で通院される方のために、駐車場も完備。1時間無料で停めることができます。

北山武田病院ってどんなクリニック?

絶縁針脱毛orレーザー脱毛!2種類の施術法から選べる

北山武田病院の公式HP画像
引用元:北山武田病院
(http://www.takedahp.or.jp/group/medical/kitayama/)

北山武田病院は、熟練の技術と整った設備で、シミや毛穴の黒ずみ、赤ら顔、二重まぶた施術まで、あらゆる皮膚の悩みに対応してれるクリニックです。

医療脱毛はレーザー脱毛と絶縁針脱毛の2種類を用意。脱毛部位や肌質・毛質、その人のライフスタイルに合わせて相談・選択できます。施術は、日本医学脱毛学会が認定した脱毛士やレーザー脱毛士が行ってくれるのも任せられるポイントです。

レーザー機器を使用した脱毛は、痛みが少なく短時間で広い範囲の脱毛が可能。冷却ガスで皮膚を冷やしたあとにレーザーを照射するため、熱による損傷や痛みを軽減できます。痛みに弱い方や脱毛に時間を掛けたくない方へおすすめの施術です。

絶縁針を使用した脱毛方法は、毛穴に電気を通して毛乳頭を完全に破壊。毛が生えてくる部分を壊すことでムダ毛を除去します。絶縁針は、毛乳頭だけでなくワキ臭の原因であるアポクリン腺にも作用し、ワキの汗や臭いを減少させる効果が期待できますよ。

また、メディカルエステサロン「ソフィア」が併設されているのも北山武田病院の特徴。ソフィアは治療前後のケアを目的としたエステサロン。医師が監修し、医学的根拠に基づいて皮膚の悩みを改善してくれます。

カウンセリング・肌質のチェックが初回無料で行えるのも嬉しいポイントです。

完全な永久脱毛を実現!絶縁針脱毛を採用

北山武田病院で採用されている絶縁針脱毛は、完全な永久脱毛ができることが大きな魅力です。

施術は絶縁針を毛穴に挿入し、電気を流して毛根の周りの組織を破壊します。皮膚に触れる部分は絶縁素材を使用し、電気を通さないようになっているので、やけどの心配はありません。

ワキの脱毛に使用すれば、汗を分泌するアポクリン腺を部分的に破壊してくれるので、汗の分泌量や臭いを抑える効果もあります。

絶縁針脱毛は高い技術力が必要な施術です。絶縁針脱毛が行えるのは日本医学脱毛学会が認定した脱毛士がいる北山武田病院だからこそ。完全な永久脱毛がしたいと思っている人はぜひ検討してみてください。

痛くない医療脱毛を目指す北山武田病院

エステ脱毛より痛いと言われる医療脱毛。興味はあるけど、痛みが心配で踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

北山武田病院では絶縁針脱毛とレーザー脱毛、それぞれに痛みの対処法を用意しています。

絶縁針脱毛の場合、電気を流す時に痛みを感じるため、麻酔クリームや局所麻酔を使用。痛みをまったく感じず、リラックスした状態で永久脱毛ができます。

レーザー脱毛は照射の直前に冷却ガスで皮膚を冷やすことで、痛みを軽減。無痛ではないものの、痛みは瞬間的なので、麻酔がなくても問題ありません。不安な方はオプションで麻酔クリームを使用することもできます。

北山武田病院の実績

  • 開業年
    詳しい開業年はわかりませんでした。しかし30年以上の実績があります。
  • 使用機器
    絶縁針、医療レ―ザー機器を使用して脱毛を提供してくれる。
  • 痛みへの配慮
    絶縁針の施術は痛みが伴うので、麻酔を使用。レーザー機器を使用した脱毛は痛みが少ないため、医師と相談の上で麻酔を行なう。
  • アフターケア
    医療機関での脱毛になるため、肌トラブルが発生しても適切な処置を施してくれる。

部位別 北山武田病院の脱毛費用

レーザー脱毛(1回あたり/税抜)

下あご、片頬、モミあげ(両)、首、うなじ、鼻の下、額 5,000円 足、腕、腰部、腹部、背部、手の甲、足の甲 3,000円/10cm×10cm毎
Vライン 20,000円 手の指、足の指 200円/本

針脱毛(10分あたりの料金/税抜)

両ワキ 50,000~100,000円 下腿(膝下~足首) 300円/分
指(足趾)、腕、大腿、膝 体幹部、腹部、腰部、Vライン 350円/分 顔面、首、うなじ、陰部、肛門周囲 400円/分

皮膚科の専門医が所属する
京都市内のおすすめレーザー脱毛クリニックをcheck

北山武田病院のクリニック概要

  • 所在地:京都府京都市北区上賀茂岩ケ垣内町99番地
  • アクセス:市バス4号系統「北山駅前」徒歩1分
  • 診療時間:月~土9:00~12:00
    月~金13:00~16:00
    月・水・金17:00~20:00
  • 休診日:日曜・祝日
  • 電話:075-721-1612

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。