リゼクリニック 京都四条院

リゼクリニック京都四条院は、脱毛を専門に行うクリニックです。脱毛に使用されるレーザーは3種類用意しており、患者の肌や毛質にあったレーザーを使い分けて施術してくれます。どのレーザーも痛みに配慮されているため、痛みに弱い方でも気兼ねなく施術を受けることが可能。「少しでも痛いのは嫌だ」と言う場合には、麻酔クリームや笑気麻酔を用意していますよ。

四条駅から徒歩5分の場所に建っており、夜は20:00まで開いているアクセスが便利な通いやすいクリニックです。

リゼクリニック 京都四条院ってどんなクリニック?

症例数14万件以上 !医療脱毛専門のクリニック

リゼクリニック京都四条院の公式HP画像
引用元:リゼクリニック京都四条院
(https://www.rizeclinic.com/clinic/kyoto_shijo/)

京都四条にある医療脱毛専門のリゼクリニック。スタッフの技術力や脱毛機器をはじめとする設備、料金設定、保証制度まで、すべてにこだわったサービスを提供するクリニックです。

医療レーザーはその人の肌質や毛質に合わせて、適正な照射レベルを設定する必要があります。この加減はとても難しく、弱すぎれば効果が薄くなり、強すぎると痛みや肌へのダメージが大きくなってしまうそうです。

しかし、リゼクリニックなら問題はありません。在籍するスタッフは脱毛の施術経験を豊富に積んだ医療脱毛のプロフェッショナル。その人の肌質・毛質に合わせた照射レベルを設定し、効果に満足できる脱毛施術を提供してくれますよ。

また、医師とスタッフによる「ダブルカウンセリング」もリゼクリニックの特徴です。信頼して医療脱毛を受けてもらうために、施術の仕組みや副作用などを医師が説明。

スタッフは医師よりも利用者に近い存在として、悩みや不安を解決してくれます。料金や支払い方法についても相談にのってくれるそうですよ。

脱毛のプロが在籍し、きめ細かなカウンセリングをしてくれるので、納得して施術を任せることができますね。

痛みをできる限り軽減するクリニック

リゼクリニックは、医療脱毛の痛みをできる限り軽減するために力を尽くしてくれるクリニックです。

施術は利用者の様子を確認しながら行ってくれます。痛みが強い箇所は一気に照射したほうがいいのか、ゆっくり進めたほうが良いのか、要望に合わせて施術し てくれるそう。

施術中の声掛けを徹底し、照射のタイミングを教えてくれるので利用者から「心の準備ができてから照射してくれるのがうれしい」「納得して施術が受けられる」と好評を集めています。

それでも不安という人は、オプションで麻酔 を使うこともできますよ。特に痛みが強いVIOの施術時は約4割の方が麻酔を使用 するそう。痛みのない施術が受けられるのは嬉しいポイントですね。

追加費用は一切なし!剃り残しも無料で対応

リゼクリニックで支払う費用は脱毛料金と麻酔を使う場合のオプション料金のみです。追加でかかる費用はありません。

カウンセリングは何度受けても無料。時間も無制限なので、じっくりと相談できます。また、再診料や施術当日に行けなくなった場合のキャンセル料も必要ありません。

さらに、剃り残し箇所の剃毛をしてくれるそう!どんなに丁寧に自己処理をしても、見逃しちゃうことってありますよね。他院だと、剃り残し箇所は避けて照射したり、剃毛料金がかかったりします。剃毛箇所ごとに料金が必要で、予想外に高額になってしまうことも…。リゼクリニックなら剃毛料金を含む追加費用は一切ありません!

リゼクリニック 京都四条院の使用機器

メディオスターNeXT、ライトシェア・デュエット、ジェントルYAGの3種類のレ―ザー機器を使用。患者の肌や毛質に合ったレーザーで脱毛を行っています。

メディオスターNeXT

従来の脱毛器とは違い蓄熱式と呼ばれるものであり、少し熱を感じる程度の痛みもほとんどありません。目に見えるような太い毛だけでなく、産毛にも効果があります。

ライトシェア・デュエット

レーザーを照射する際に同時に肌を吸引する吸引システムという独自の機能を備えています。これによりレーザーエネルギーの集中が可能になり、肌へのダメージリスクを大幅に軽減する事が可能です。

ジェントルYAG

ジェントルYAGは他の機種に比べはるかにパワフルです。ヤグレーザーと呼ばれる非常に長い波長のものを採用し、毛根の深い部分まで効力を発揮し、日焼け肌へのレーザー照射も可能となっています。

リゼクリニック 京都四条院の痛みへの配慮

3種類のレーザーそれぞれが痛みを軽減するように作られています。麻酔クリーム・笑気麻酔もあるため、痛みに弱い方は相談すると良いです。

メディオスターNeXT

メディオスターNeXTは低い温度でじっくりと毛根に熱を与えていくため、他の機種に比べ痛みが非常に抑えられています。肌へのダメージも最小限となっており、照射時も温かさを感じる程度です。レーザー照射ヘッドには冷却システムも付いており、患部の熱を瞬時に取り除いています。

ライトシェア・デュエット

吸引システムによって肌の吸引とレーザー照射を同時に行う事で、痛みが軽減されます。これは皮膚を引き延ばしながらレーザーを照射する事でレーザーエネルギーを毛根に集中させているためです。さらに冷却装置も搭載しているため吸引と冷却二つの効果で痛みを抑えています。

ジェントルYAG

毛根周辺の組織にアプローチするのがレーザー脱毛で、脱毛の際に発する熱が原因で痛みややけどが起こってしまう事がありますが、ジェントルYAGには冷却ガスを利用した冷却システムを搭載しています。ヤグレーザーを照射すると同時にマイナス26度の冷却ガスが噴射され、肌の温度を瞬時に下げて火傷のリスクを最小限に抑えます。また、冷感によって肌の感覚を麻痺させて痛みも和らげてくれます。

リゼクリニック 京都四条院のアフターケア

完全無料保証がついています。火傷や毛のう炎などの肌トラブルや打ち漏れが発生した場合、診察料・薬代・追加照射料などが無料で、再度施術を受けることができます。

術後の赤身

術後2~3日間、炎症止めの軟膏を塗っても術後の赤みが収まらない場合は無料で再診を行います。

毛のう炎

施術によって肌のバリア機能が一時的に低下し、炎症が起きた場合は無料で診察や治療薬が処方されます。

火傷

万が一火傷のトラブルが起こってしまった場合は、医師が無料での診察・治療を行ない、無料で薬も処方されます。予約も優先で行われます。

硬毛化・増毛化

脱毛コースが終了したあとでも、増毛化・硬毛化してしまった部位が脱毛完了できない場合は無料で再照射を行なってくれます(保証期間は最長1年間)。

打ち漏れ

施術から2~3週間後に打ち漏れに気付いた場合は、優先的に予約が入れられ、前回の処置から4週間以内の連絡であれば追加照射も無料となります。

リゼクリニック 京都四条院で脱毛した人の口コミ評判

※リゼクリニックの公式サイトより引用

ツルツルになってきたね~!と嬉しい言葉をもらいました^^(下半身3回目)

今日は下半身3回目の照射でした。
10週あけての照射でしたので、毛はすっかり生え揃っている状態でしたが、毛がだいぶ細くなってきたと実感しています。
毛が細くなったせいか、生え揃っていても以前よりも気になりませんし、毛穴も目立ちにくくなっているような気がします。
パートナーからも「なんだかツルツルになってきたね~!」と嬉しい言葉をもらいました^^
客観的に見ても効果が現れているんだなと思うと、励みになりますね。

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/24311.html)

希望に沿ってかなり積極的に照射してくれる(上半身3回目)

上半身脱毛3回目のレポートです。
最近は夕方の予約が取れないので、前回の顔脱毛から1か月位ぶりの通院になりました。
上半身のこれまでの脱毛成果は、というと2回にして効果は出ているほうだと思います。もともとの毛量がかなり濃いというのもありますが、腕や脇はもちろん処理が必要ではありますが、元に比べたら薄い毛になっており、脇は特に毛の量も減っている実感があります。
一方で手の毛に関してはまだ減っている感じはしていないですが、照射していただいた看護師さんによると、指の毛の減りを実感するのは3回目以降の方が多いそうなのでこれからかなぁと今後に期待です。

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/24005.html)

契約できました。(顔1回目)

今回は顔脱毛1回目です。
全身脱毛契約の際にVIOと共に顔脱毛も申し込んだのですが、顔はエステの光脱毛の契約が残っていたためそちらを終了させてから、こちらでお世話になろうと決めていました。
なので、契約してから半年以上経ってからの施術開始となりました。
リゼの場合、コースの有効期間は5年間ととても長いので、少し遅れてから施術を始めても全く問題ありません。
時には様々なことが原因で継続して通うことが一時的に困難になることもあるかもしれないけれど、有効期間が長いので大丈夫だろうと契約できました。

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/23961.html)

お手入れは本当に楽になっています!(VIO3回目)

今日はVIO3回目の照射でした。
2回目照射後、2ヶ月程は毛が全く生えてこず、全照射していたため不安になったほどでしたが、その後1ヶ月程かけてきれいに生え揃いました(´;Д;`)笑
ただ、毛質も柔らかくなり、毛量も3分の1ほどは減っている感覚があるため、お手入れは本当に楽になっています!

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/23910.html)

今回も丁寧な施術をありがとうございました。(上半身3回目)

上半身は早くも3回目なので、痛みに対しての不安や心配というより、施術を受けられる!という楽しみの方が強かったです。
以前と変わらず、予約はほぼ1ヶ月先しか取れないので、今回も予約を取るのに苦戦しましたが、前よりかは改善されたかと思います。リゼの看護師さんも、人と機械を増やして予約は取りやすくなるように頑張っているとおっしゃっていました。今回も施術後、ちょうど1ヶ月先の予約であれば取れました。

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/23669.html)

お任せできます。(下半身3回目)

下半身の照射3回目でした。
2回目の照射から3か月弱あけての照射です。2回目の照射後数週間で、毛がぽろぽろと抜け始め肌がきれいになりましたが、今回の照射前には新しい毛がたくさん生えてきている状態でした。看護師さんの話では、足は効果が良く見られるけれど、毛もなかなか無くなりにくいとのことで、今回しっかり照射しますと対応してくださいました。また、薄くて細かい毛がたくさん生えている箇所が気になると伝えると、その部分についてもしっかり照射していただけました。

引用:リゼクリニック「モニターブログ」(https://www.rizeclinic.com/monitor-blog/22731.html)

部位別 リゼクリニック 京都四条院の脱毛費用

医療脱毛の定額料金制を導入しています。月々13,000円で施術を受けることが可能です。初診料・再診料・キャンセル料・剃毛料といった追加料金が一切かからず、定額料金だけですむのがうれしいところ。コスト面で無理なく脱毛ができるため、金額の高さに医療脱毛を諦めていた方へおすすめです。

無料カウンセリングを受けることができるため、「いきなり脱毛するのは心配」という方や医療脱毛初心者の方は気軽に相談してみましょう。患者の目線に立った治療を提案してくれますよ。

レーザー脱毛(セットメニュー/税抜)

両ワキ 18,333円/5回 腕全体脱毛セット 69,259円/5回
VIO脱毛セット 92,407円/5回 顔全体脱毛セット 92,407円/5回
足全体脱毛セット 110,926円/5回 手足脱毛セット 110,926円/5回
全身脱毛 275,926円/5回 全身+VIO脱毛 331,481円/5回
全身+顔脱毛 331,481円/5回 全身+VIO+顔脱毛 368,519円/5回

皮膚科の専門医が所属する
京都市内のおすすめレーザー脱毛クリニックをcheck

リゼクリニック京都四条院のクリニック概要

  • 所在地:京都府京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル 5F
  • アクセス:阪急京都線「烏丸駅」徒歩5分
  • 診療時間:10:00~14:00/15:00~20:00
  • 休診日:不定休
  • 電話:0120-966-120(初診)

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。