ヴェリィ美容形成クリニック

京都市内で脱毛できる「ヴェリィ美容形成クリニック」で使用しているマシンや、部位別の照射料金リスト、脱毛した人の口コミなどを分かりやすくまとめています。

ヴェリィ美容形成クリニックの清水隆司院長は、手術に対する「こだわりと愛情」をモットーに、日々診療にあたっています。

スキンケアから専門的な手術にいたるまで、幅広く美と健康をサポートしてくれますよ。

ヴェリィ美容形成クリニックってどんなクリニック?

肌にダメージを与えないレーザー機器を導入しているクリニック

ヴェリィ美容形成クリニックの公式HP画像
引用元:ヴェリィ美容形成クリニック(https://www.very.ne.jp/)

ヴェリィ美容形成クリニックでは、肌に優しいダイオードレーザー脱毛機器を用いた脱毛施術を提供しています。

「料金の安さだけを求めるのではなく、いかに効率よく肌に優しい脱毛を提供していくのかを常に探求して、できるだけリーズナブルに施術を提供すること」をコンセプトにしているクリニックです。

ワキ脱毛の場合、5分ほどレーザー照射を行ない2ヵ月のスパンで4、5回繰り返すだけで完了。照射時はチリッとした痛みが一瞬あるだけで、我慢できる程度です。

レーザーを照射した後の3~4週間はほとんど毛が生えてこないため、脱毛期間中のムダ毛処理の手間がかかりません。

施術を受けた患者からのリピートや紹介などが多いのも特徴です。口コミでは「施術が丁寧で良かった」「満足のいく施術が受けられた」などと高く評価されています。

JR京都駅から歩いて3分の場所にあり、アクセスが便利。土曜日も診察を受け付けているため、仕事で忙しく平日に通えない人でも通いやすいですよ。

痛みの少ない医療レーザー脱毛機器を導入

ヴェリィ美容形成クリニックでは、患者にかかる負担を軽減するために、肌に優しいダイオードレーザー「ライトシェアXC」を導入しています。

ダイオードレーザー「ライトシェアXC」は、冷却装置を完備しているので、施術中の痛みを小さくしたレーザー機器です。痛みを我慢できないケースに備えて、麻酔クリームを用意しています。

ライトシェアシリーズの中で照射する範囲が一番大きいため、施術時間が短いのが特徴的。痛みに弱いけど医療脱毛を受けたいという人には、ヴェリィ美容形成クリニックがおすすめです。

ダイオードレーザー「ライトシェアXC」のメリットは?

医療脱毛の分野ではダイオードレーザーが主流です。では、ダイオードレーザー脱毛とは、一体どのような方法なのでしょうか。

ダイオードレーザーは半導体を利用したレーザーです。一度の照射で皮膚の深いところにある毛根にまでダメージを与えることができるので、施術時間が短く、回数も少なくて済みます。

また他の医療用レーザーに比べても、ダイオードレーザーは痛みが少なく皮膚への影響も少ないとされています。

ヴェリィ美容形成クリニックでは、「ライトシェアXC」を導入しています。

「ライトシェアXC」は照射部分の面積が大きいので、短時間で施術できることが特徴です。また、冷却装置がついており、照射のときに感じる痛みを和らげる効果があります。

「ライトシェアXC」は痛みに敏感な人、できるだけ刺激のない施術をしたい人におすすめの医療用脱毛機器と言えるでしょう。

施術の痛みを軽減するための配慮も

ダイオードレーザー「ライトシェアXC」の導入によって、施術中の痛みを軽減することができました。では、実際に感じる痛みはどれくらいなのでしょうか。

ダイオードレーザー脱毛では、ゴムでパチンと弾かれたような痛みを感じます。さすがに全く痛みがないというわけにはいきませんが、瞬間的な痛みなので気にならない人は多いようです。

ただし痛みに敏感な部位もありますし、痛みを感じやすい人にとっては多少のつらさを感じるかもしれません。そういった人のために、ヴェリィ美容形成クリニックでは麻酔クリームを用意しています

麻酔クリームは塗ってから40~50分待つ必要がありますが、痛みをかなり減らすことができます。痛みに不安を感じている人は、一度相談してみるといいでしょう。

医療レーザー脱毛の期間や回数について

脱毛サロンなどの場合は、脱毛が終わるまでに回数も期間もたくさんかかる印象がありますが、医療脱毛ではどうなのでしょうか。

ヴェリィ美容形成クリニックではダイオードレーザー脱毛を採用していますので、光脱毛に比べて通う期間は短く、回数も少なくなります。

毛が生えるには周期がありますので、一度レーザー脱毛をしてから次の照射までには、約2カ月間の間隔をあけます。

通う回数については毛の量や質によって差がありますが、たとえばワキ脱毛の場合、約4~5回の照射で終了になることが多いです

ヴェリィ美容形成クリニックが選ばれる理由

ヴェリィ美容形成クリニックが多くの人から選ばれる理由の1つに、院長や医師への厚い信頼があります。

清水隆司院長は手術に対する「こだわりと愛情」がモットー。日本形成外科学会専門医であり、京都で唯一の日本美容外科学会(JSAPS)専門医です。

経歴

  • 平成3年  近畿大学医学部卒
  • 平成3年~ 近畿大学医学部附属病院 形成外科
  • 平成11年~ いちだクリニック
  • 平成12年~ リッツ美容外科
  • 平成15年  ヴェリィ美容形成クリニック開院

資格・その他

  • 医学博士
  • 元近畿大学医学部附属病院形成外科講師
  • 日本医師会会員
  • 日本美容外科学会(JSAPS)専門医
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医
  • 日本美容医療協会正会員
  • 日本レーザー医学会正会員
  • 日本美容皮膚科学会正会員
  • 日本酸化療法研究会正会員

メディア出演

KBS京都ラジオ「梶子のビュティーライフ」(毎週土曜日23:00~23:30放送)の美容相談コーナーに毎週出演中。

非常勤 小森由美医師(日本皮膚科学会認定専門医)

  • 平成12年  福岡大学医学部卒
  • 平成12年~ 京都府立医科大学附属病院 皮膚科
  • 平成14年~ 済生会滋賀県病院 皮膚科
  • 平成17年~ 湖北総合病院 皮膚科医長
  • 平成19年~ 京都府立医科大学附属病院 皮膚科助教
  • 平成22年~ 京都第二赤十字病院 皮膚科非常勤、済生会滋賀県病院 皮膚科非常勤
  • 平成29年~ ヴェリィ形成クリニック 非常勤

医療レーザー脱毛をおすすめする理由

悩む女性のイメージ

ムダ毛を自己処理している人は多いと思います。抜いたり剃ったりを続けるうちに、ムダ毛が太くなったり、毛穴のまわりが黒ずんでしまったりしていないでしょうか。

「自己処理は手間もかかるし、きれいに処理できない」という悩みを持つ人もたくさんいるようですが、面倒なだけでなく、知らないうちに皮膚や毛穴に負担をかけてしまっています。

そこで医療レーザー脱毛です。ヴェリィ形成クリニックで行っている医療レーザー脱毛は、痛みも少なく回数も少ないというのが特徴です。

手間も省けて仕上がりもキレイですので、納得した効果が得られるでしょう。

ヴェリィ形成クリニックでは、丁寧なカウンセリングで一人ひとりの特徴や希望を確認し、それぞれの個性に合わせた施術を行っています。

医療レーザー脱毛は敏感肌でも大丈夫?

敏感肌などが原因で悩んでいる人は、医療レーザー脱毛に興味があってもなかなか踏み切れないことが多いようです。

サロンでの脱毛は断られるケースもありますし、自己処理を続けているとなおさら肌を傷めてしまったり、肌トラブルの原因になることも考えられます。

ヴェリィ美容形成クリニックでは、敏感肌の方、肌が弱い方、アトピー体質の方でも脱毛することが可能です。

肌への影響や施術方法についてはカウンセリングで詳しく説明してもらえますので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

ただし、中には施術を受けられないケースもあります。たとえば、極度の日焼け状態にある場合は脱毛はおすすめできません。

日焼けをしている肌にレーザーを照射すると、ヤケドをおこす恐れがあるのです。

日焼けをしている場合はレーザーのパワーを下げることになりますが、そうなると肝心の脱毛効果が薄れてしまいます。

日焼けの度合いが強い場合は、肌が落ち着くまで脱毛しないほうが良いでしょう。

ヴェリィ美容形成クリニックではこのような疑問や悩みにも丁寧に答えてくれますので、肌についての質問なども問い合わせてみましょう。

医療脱毛だけではなく、美容について相談できる

医療脱毛だけではなく、美容についても高い専門性を持つヴェリィ美容形成クリニック。

二重をはじめとするまぶた手術・顔のエイジングケアを目的とした脂肪注射・見た目の印象に大きく影響する輪郭形成など、さまざまなことについて相談できます。

女性の美しくなりたいという気持ちに寄り添ってくれるため、小さなことでも相談可能です

また、患者一人ひとりのライフスタイルに合った治療法を提案したり、アフターケアについてアドバイスしたりと親身になって対応してくれますよ。

  • 開業年
    平成15年に開業
  • 使用機器
    ダイオードレーザー「ライトシェアXC」
  • 痛みへの配慮
    冷却装置の付いたダイオードレーザーを使用。照射時に゛チリッ゛という痛みが一瞬ある程度。
  • アフターケア
    照射後のクリームが無料

ヴェリィ美容形成クリニックで脱毛した人の口コミ評判

  • 形成外科出身の先生の施術はとても丁寧です。値段以上の価値がある施術だと思いました。
  • こちらで脱毛してよかったと思うところは、きちんと説明してもらえて、施術が丁寧で、設備がきれいで、料金が明確なことです。
  • 受付をはじめスタッフの女性みなさんが良い感じで、好感が持てます。ドクターも丁寧に説明して、診察してくれるので信頼出来ます。
  • 照射の痛みは全くないわけではありませんが、麻酔クリームもあるということで安心して施術を受けられました。
  • 毎回自分で剃るのが面倒になり、医療レーザー脱毛を受けることにしました。クリニックでの脱毛ということで最初は緊張感がありましたが、機械や脱毛方法の説明を丁寧にしてくれたので、不安なく通うことができました。
  • レーザー脱毛はエステなどの光脱毛よりも効果が強いので、通う回数が少なくて済むところが魅力です。実際に生えてこなくなったという実感があります。
  • 痛みがないか心配でしたが、実際の施術では小さい出力で痛さを確認しながら進めてくれたので安心でした。レーザー脱毛はまったく無痛ということはなくそれなりの痛みは感じますが、一瞬のことなので十分耐えられました。
  • 脱毛はデリケートな処理なので、他の患者さんと顔を合わせたくないものですが、完全個室で施術がうけられるのが良かったです。プライバシーへの配慮がきちんとされていて嬉しかったです。

部位別 ヴェリィ美容形成クリニックの脱毛費用

レーザー脱毛(セットメニュー/税抜)

両ワキ 16,850円/3回 両ヒザ -
両ヒジ上 50,000円/3回 両ヒジ下 40,000円/3回
両ヒザ下 50,000円/3回 両太もも 65,200円/3回
Iライン - Oライン -
Vライン 28,000円/3回 背中 65,200円/3回

皮膚科の専門医が所属する
京都市内のおすすめレーザー脱毛クリニックをcheck

ヴェリィ美容形成クリニックのクリニック概要

  • 所在地:京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビルB1F
  • アクセス:JR各線「京都駅」徒歩5分
  • 診療時間:平日・祝日10:00~19:00 土曜10:00~17:00
  • 休診日:第2第4土曜・日曜(完全予約制)
  • 電話:075-341-3333
【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。