ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都

ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都
京都の医療脱毛クリニック特集HOME » ツルツル肌になれる!医療脱毛入門ナビ » 医療・エステ・針。脱毛の選択肢3つを徹底比較!

医療・エステ・針。脱毛の選択肢3つを徹底比較!

医療・エステ・針と、脱毛の方法にはいろいろありますが、効果の持続性や費用、施術の痛みなどの点で違いがあります。

各種脱毛の特徴を比較

医療脱毛とは

女性の画像

医療レーザー脱毛とも呼ばれる、医療機関のみで行える脱毛のことです。

施術前に医師が診察を行い、有資格者のみが施術します。

脱毛方法は、レーザー装置を用いてムダ毛の持つメラニン色素へレーザーを照射し毛を再生させる組織を破壊することで、再びムダ毛が生えて来ないようにするというものです。

医療脱毛の効果

ムダ毛の原因となる部分を破壊するため、半永久的に効果が持続します。

医療脱毛のメリット・デメリット

メリットは、肌への影響が少ないことです。カミソリや除毛クリームなど肌全体へダメージを与える脱毛方法と違い、毛の組織のみにダメージを与えるため、ほとんど肌にダメージがありません。

エステ脱毛などと比べてもレーザーの出力が高いため、施術回数を少なくできます。

また、脱毛につきものの痛みも抑えられます。

デメリットは、毛嚢炎や赤み、軽度のやけどのリスクがあることです。[注1]

[注1]独立行政法人 国民生活センター:なくならない脱毛施術による危害

医療脱毛の費用

全身脱毛を希望する場合は最低でも40万円程度、足だけ・腕だけなど部位指定であれば5万円前後から受けられる可能性があります。

医療脱毛は、「費用をかけても、安全で効果の高い脱毛をしたい!」とお考えの方に適しているでしょう。

エステ脱毛とは

エステ脱毛は、医療機関ではない店舗で行う脱毛です。

エステ脱毛の効果

レーザーの出力は弱いため、一時的な除毛ができるに留まるでしょう。

脱毛完了までには、医療脱毛の3~4倍の期間通わなければなりません。

エステ脱毛のメリット・デメリット

メリットは、医療機関よりも比較的安価で施術を受けられる点でしょう。

デメリットは、医療機関ではないため医療脱毛と同様のレーザー出力での脱毛はできない点です。そのため効果も医療脱毛と比べて劣ります。

また、無資格者でも施術ができるため肌トラブルや照射漏れのリスクも高く、もしトラブルが生じても対応してもらうことは難しいでしょう。

エステ脱毛の費用

エステでの全身脱毛は、20万円程度から行われています。

店舗によっては、医療脱毛とそれほど変わらない費用がかかる場合があります。

エステ脱毛は、長い場合は3~4年もの間通う必要があります。

それだけの期間を費やしても良いと思える方、とにかく費用優先で脱毛したい方にはエステ脱毛が適しているかもしれません。

針脱毛とは

ニードル脱毛とも呼ばれるもので、脱毛したい部位の毛穴に針を差し込み、毛根へ電流を流すことで破壊していく脱毛方法です。

「針」と聞くと、縫い針のような先の鋭いものを想像してしまいますが、針脱毛で使用する針は極めて細く先も尖っていないものですから、安心して下さいね

一部のエステでも針脱毛を行っていますが、針脱毛は医療行為に該当するため厳密に言えば違法です。針脱毛は医療機関で受けましょう。

針脱毛の効果

針脱毛では毛の1本1本に対して処置を行っていくため、効果は確実です。

針脱毛のメリット・デメリット

メリットは、レーザーよりも確実な脱毛が可能なことです。また、色素沈着している肌にも施術可能な脱毛方法です。

デメリットは、施術時の痛みが強いことと、施術に時間がかかることでしょう。

針脱毛の費用

全身を針脱毛で脱毛する場合は最低でも100万円以上の費用がかかるようです。

部位指定であれば、10万~20万円程度と認識しておきましょう。

費用は高額ですが、非常に頑固なムダ毛と戦っている方、今までどんな脱毛をしても満足のいく効果が得られなかった方には針脱毛が適しているでしょう。

ツルツルを目指す。京都の医療脱毛クリニックランキング
 
Copyright (c) 京都市内で医療脱毛するならココ!人気のクリニック特集 All Rights Reserved.