日焼けした際のレーザー脱毛について

日焼け後の医療脱毛はNG?そのリスクと正しい対処方法

高機能なレーザー機器を使う医療脱毛では、基本的に施術期間中の日焼けは厳禁となっています。それは、日焼けした肌にレーザーを当てると肌トラブルのリスクが上がり、脱毛効果が得られない可能性が高くなってしまうからです。効果的な医療脱毛を行うために知っておいてほしいことをまとめました。

日焼け後の医療脱毛は肌への負担が大きい

施術期間中の日焼けが厳禁とされているのは、使用するレーザーの特性と日焼け後の肌状態が関係しています。脱毛に使用するレーザーはメラニン色素に反応して照射されます。つまり、日焼けして色素が濃くなった肌にレーザーを当てると、毛以外の部分にもレーザーが反応してしまい、肌への負担が大きくなってしまうのです。

また、日焼け後の肌はとても敏感な状態になっているため、レーザー照射による肌トラブルのリスクも高まってしまいます。この2つが日焼けが厳禁とされている主な理由です。

日焼けした状態で医療脱毛を受けるとどうなる?

施術期間中の日焼けは厳禁とされていますが、もし日焼けした状態で医療脱毛を受けるとどうなるのでしょうか。以下に考えられるケースをご紹介します。とくに紫外線が多い時期は、スムーズな施術のためにも、日焼けをしないように注意することが必要です。

様々な肌トラブルのリスクが高くなる

日焼けした状態で医療脱毛を受けると、先述のようにレーザーが毛以外のところに反応してしまい、炎症などの肌トラブルを引き起こす可能性が高くなってしまいます。

また、日焼けした後の肌はとても敏感になっているため、刺激を与えることでシミやそばかすなどの色素沈着を引き起こすことも。医療脱毛は肌に異常が起こったら同じクリニックで診察を受けることができますが、正しい脱毛を行うためにも、このような事態は避けるようにしましょう。

脱毛効果が薄れる

レーザーはメラニン色素に反応して照射されます。日焼けをしてメラニンが作られた肌にレーザーを当てると、レーザーの照射箇所が分散してしまい、毛に集中した照射ができなくなってしまいます。

医療脱毛の特長のひとつが高い出力によるレーザー照射です。照射箇所が分散されるということはそれに比例して脱毛効果も低下するため、日焼け後の肌は効率的にも脱毛施術に向かない肌状態と言えます。また、日焼け後の敏感な肌にレーザーを当てると、いつもより痛みを感じる場合があります。

医療脱毛後の日焼けにも注意

日焼け後の医療脱毛は、肌への負担減と脱毛の効率、この2つの側面から避けなければならないと説明しました。しかし、気をつけなければならないのは日焼け後だけではなく、医療脱毛後も同様。脱毛の施術期間中は常に日焼けに配慮する必要があります。

医療脱毛後は肌が敏感な状態になっている

医療脱毛後の日焼けに気をつけなければならない理由は、脱毛後の肌状態にあります。レーザー脱毛後の肌は、日焼けした後と同じく、非常に敏感な状態になっているからです。

部位にもよりますが、脱毛後は入浴など肌に負担となる行為は避けるようにとクリニック側から指導されます。なかでも日焼けは肌にとって大きなダメージです。脱毛後の敏感な肌に紫外線が当たると様々な肌トラブルが起こりやすくなるため、脱毛後の日焼けには十分に注意しなければなりません。

医療脱毛後に日焼けをしないための正しい対処方法

紫外線による肌ダメージを避けるためには、日常的な日焼け対策が必須です。時期にかかわらず、日焼け止めクリームは徹底して塗るようにしましょう。ただし、日焼け止めクリームは肌を乾燥させる傾向があるため、使用前にはしっかりと保湿を行うことも大切です。

そのほか、日傘や帽子、UVカット効果のある洋服を着用するなど、直射日光が肌に当たらないようにするのも効果的。様々な日焼け止めグッズを上手に活用し、紫外線から肌を守りましょう。

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。