産毛の医療脱毛について

産毛も脱毛してキレイな肌に!医療脱毛の施術内容

医療脱毛はエステサロンで行うよりも短期間で高い効果が期待できる脱毛です。産毛の脱毛も可能で、専用の機械や道具で細かい毛をキレイに処理することができます。ここでは、産毛脱毛の施術内容やメリット、必要な回数や費用などについてまとめてご紹介します。

産毛脱毛の施術内容

産毛の脱毛方法は、医療脱毛とエステ脱毛では異なります。主に使用する機械や道具が違うため、得られる効果もそれに応じて変わってきます。また、クリニックやエステごとでも細かく異なるため、どの施術方法が自分に一番合っているのか、しっかりリサーチしましょう。

医療脱毛で産毛を処理する場合

クリニックで産毛の医療脱毛を受ける場合、使用する機械は主にレーザーです。医療脱毛ではエステより高出力のレーザー機器を扱えるため、高い脱毛効果が期待できると同時に、短期間で脱毛を終えることができます。

ひと口にレーザー機器といってもその種類はさまざまです。1度に3種類の波長を出すものから、照射口を肌に直接当てて産毛にアプローチするものなど多岐にわたります。レーザー機器の種類や特徴でクリニックを選ぶのもひとつの方法です。

エステで産毛処理をする場合

エステで産毛脱毛をする場合にも、いくつかの施術方法から選ぶことができます。医療脱毛と同じくレーザー機器を使ったコースもありますが、そのほかにも、ハイパースキン脱毛、針脱毛といった方法があります。

ハイパースキン脱毛は、特殊な光を照射し発毛因子にダメージを与えることで、薄くて細い産毛も脱毛できるという方法です。針脱毛は、毛穴に細い針を入れて電流を流して脱毛します。ただし、いずれも医療脱毛と比べると効果を実感しにくく、痛みが大きいなどのデメリットがあるため、産毛を脱毛するならクリニックで行う医療脱毛がオススメです。

産毛を医療脱毛することで得られるメリット

見えにくい産毛を脱毛してどのような効果が得られるのか、と疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、産毛を処理することで得られるメリットは女性にとって嬉しいことばかりです。医療脱毛を考えている方は、産毛の脱毛もセットで行うとよいでしょう。

肌がキレイに見える

産毛は1本1本の毛が細く色素も薄いですが、多く生えることで肌全体のトーンを暗くしがちです。脱毛することで肌のトーンは明るくなり、また光が反射しやすくなるため、ナチュラルでキレイな肌に見せることができます。

とくに体毛が濃い方は産毛も濃い傾向があるため、脱毛後には目に見えて効果を実感できるでしょう。

肌トラブルが起こりにくくなる

汚れやメイクの絡まりなど産毛には目に見えない雑菌が付着しており、これが毛穴に入り込むとニキビや吹き出物の要因になってしまいます。また脱毛することで、スキンケアに配合されている有効成分が産毛に阻まれることがなくなるため浸透率もアップ。必要な成分を十分に補給することで、トラブルが起こりにくい肌をつくることができます。

脱毛回数とかかる期間、料金

産毛脱毛に必要な回数と期間は部位によって異なりますが、平均すると5回~8回、徹底的に産毛を処理したい場合は8回~12回の脱毛が必要です。期間は1年から2年となり、通常の脱毛より少し長めになります。

料金については施術回数やクリニックによって差があり、顔脱毛の場合、安くて5万円、高いところでは17万円程度です。全身になるとさらに高額になるため、事前にしっかりチェックしておきましょう。

産毛を脱毛する時の注意点

レーザー機器を使用する場合の注意点は、毛が刺激されることで硬毛化する可能性があることです。太い毛よりも、産毛のように細い毛のほうが硬毛化になるリスクは高いと言われています。

気になる方はカウンセリングの際に相談し、施術内容もしっかり確認するとよいでしょう。クリニックにより扱う機械は異なるため、産毛脱毛に強い機械を使用しているクリニックを選ぶことでリスクを軽減できます。

また産毛は細く薄い毛のため、通常の脱毛よりも効果を実感するまで長い期間が必要です。回数も多くなるため、料金は余裕を持って準備しておくとよいでしょう。

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。