こちらでは、京都市内のクリニックで顔の脱毛をした人の口コミや顔脱毛の痛み・通院回数・注意点などについてご紹介しています。

ファンデーションのノリが違うからと、顔をかみそりで剃っている人は多いですよね。サロンや床屋さんで剃ってもらっている人もいますが、最近は医療レーザー脱毛をする人も増えてきているんですよ。

顔の毛は産毛なので、除毛が原因で硬い毛になったり、毛量が増えたりすることも。皮膚科での医療脱毛は、一定回数通うことで毛が減っていきますから、シェービングなどの除毛のようにずっと処理し続ける必要もなく、お肌への負担も少なくてすみますよ。

京都市の脱毛クリニックの顔脱毛の料金を徹底比較

体の脱毛と顔脱毛では料金が異なります。ここでは顔脱毛について説明します。

顔脱毛には、化粧のノリを良くし、化粧くずれも減らすことができるなどのメリットがあります。そのため、顔そりではなく顔脱毛を行う女性が増えています。

たとえば自己処理をした場合、毛穴や肌のトラブルを招き、ニキビに悩まされることがあります。しかし、適切な脱毛処理を行うことで、毛穴の開きが落ち着いてきます。毛穴が小さくなることで、皮脂の分泌も抑えられ、肌もワントーン変わるため、顔全体が明るくなります。

近年では、エステ脱毛よりも高い効果を期待できるため、メディカルエステによる医療脱毛が注目を浴びています。

メディカルエステとは、医療機関のみ取り扱いが許可されている医療機器や薬剤を使用し、美容医療を施すエステのことです。国家資格を持つ医師が監修・指導する体制で施術を行うことも特徴のひとつです。

美容とリラクゼージョンを目的とした従来型のエステティックサロンより、料金が高額であることが一般的。しかし、肌のトラブルが発症した時も、医師による適切なサポートがすぐに受けられることから、人気が高まっています。

クリニック別顔脱毛の料金表

クリニック名料金(5回)
山本クリニックソフトメディ87,685円
リゼクリニック 京都四条院92,407円
北尾クリニック48,600円
くみこクリニック84,000円
鈴木形成外科99,000円
あいこ皮フ科クリニック100,000円
品川スキンクリニック京都院55,500円(会員価格)
四条トキコクリニック80,000円(4回購入で2回サービス計6回)
ゆかり皮フ科クリニック100,000円(6回セット:100,000円)
ヴェリィ美容形成クリニック150,000円
皮膚科岡田佳子医院70,000円
大西皮フ科形成外科108,000円
ジョウクリニック京都院60,000円
御所南はなこクリニック125,000円(6回セット:105,000円)
すなおクリニック98,000円
えいご皮フ科105,000円
伏見駅前陳皮フ科形成外科クリニック72,000円

また、比較の価格表には記載はありませんが、北山武田病院でも脱毛施術を提供しています。絶縁針脱毛1分400円、あるいは、レーザー脱毛による「鼻の下」「額」といった部位ごとに5,000円となります。湘南美容外科 京都院も同様に、顔の1部位(6,070円)ごとの料金体制となっています。

顔を脱毛した人の口コミin京都

4回目で目立たなくなりました

鏡で横顔をみると毛が目立つので、ずっと剃っていましたが、年々濃くなっているようなので思い切ってレーザー脱毛をしました。2度目でけっこう薄くなり、4回目でほとんど目立たなくなりました。

顔そりの煩わしさから開放!

最初ワキの脱毛をしてとてもよかったので、顔も脱毛してもらいました。日々の顔そりの煩わしさから解放され、思い切ってやってもらってよかったです。

コンプレックスが解消されました

自己処理では思うようにキレイにできず、常に露出している顔の毛が悩みでした。まだ1回目脱毛直後ですが、ほとんどなくなりました。

不安だった肌トラブルもなく、良いことばかりです!

顔の産毛が気になるぐらい濃く、頻繁に自己処理していました。顔脱毛は肌トラブルが不安だったのですが、毎回剃るのも面倒になり、思い切ってクリニックへ。カウンセリングで不安なことをすべて相談して、納得してから施術を受けました。

心配だった肌トラブルも、保湿をしていれば肌が荒れることなく、すべすべのたまご肌になれます!肌の色もワントーン明るくなるしで化粧乗りも良くなるし、良いことだらけです!

メイクでごまかせないほどの黒ずみをすっかり解消

鼻下の毛が気になって、メイク前に毎日自己処理をしていました。だんだん黒ずみが目立つようになり、ファンデーションを塗ってもごまかせないレベルに…。どうしようもなくなって脱毛をはじめました。

はじめは「痛くないの?肌荒れはしないの?」と不安もありましたが、だんだん黒ずみがなくなってきて、今では「脱毛して良かった!」と思っています。

すっぴんに見えないほどの美肌に!

身体の気になる部分の脱毛を終えて、最近から顔の脱毛をはじめました。毛がなくなるので、毛穴も目立たなくなり、1日すっぴんで過ごせちゃうくらいの美肌になれますよ。

最近ではお化粧をサボって、日焼け止めしか塗ってません(笑)。それでも、友人からは「えっ、すっぴんなの!?見えない!」と驚かれるぐらいです。ファンデーションいらずで肌に負担がかからないから、余計に美肌に近づいているのかも…。顔脱毛、本当におすすめです!

女性にあるまじきヒゲを脱毛しました

女性なのにヒゲやほっぺに濃い毛が生えるので、カミソリで処理していました。顔脱毛を受けてからは、自己処理の必要がまったくありません。カミソリを使うことがなくなって、最近捨てちゃいました!

化粧乗り◎!毛穴も目立たくなった気がします

顔の毛の自己処理に何度も失敗して、小さな傷をよく作っていました。脱毛を受けてからは産毛もなくなり、キレイな肌に!ファンデーションも粉っぽくならず、化粧乗りも良くなりました。毛穴も目立たなくなった気が…!大満足で、他の脱毛もしちゃおうかなぁって考えています。

クリニックで受けられる顔脱毛の特徴

痛みはあるの?

ほとんど痛みはないのですが、鼻の下や口のまわりは皮膚が敏感なところなので、他の部位よりは若干痛みが強い場合があります。病院によってはレーザー出力を調整したり、麻酔をしてくれるところもあるので相談してみましょう。

通院回数は?

毛の量や毛質によって個人差がありますが、うぶ毛が多い顔の医療レーザー脱毛は10回くらいかかります。メラニンの少ないうぶ毛の場合、レーザーが反応せず、短期間での脱毛効果があまり期待できない場合もあります。

受けるときの注意点

顔は産毛でおおわれていて、他の部位と比べると皮膚が薄く、刺激に弱いです。隠すことのできない部分なので、クリニック選びも慎重にしてください。

照射前は必ずお化粧をきれいに落としてから、施術を受けましょう。

レーザー脱毛が受けられる
京都市のクリニックリスト

顔を脱毛するメリット

肌トラブルを予防できる

肌トラブルの原因はさまざまですが、その中の一つに毛穴の汚れがあげられます。空気中に散布しているほこりやちりが毛穴に詰まり、分泌された皮脂や汗と結びつくことで、雑菌が繁殖してニキビや炎症などを引き起こすのです。顔脱毛をすると毛がなくなり毛穴が自然と小さくなることに。すると毛穴の汚れも少なくなり、肌トラブルの予防ができるのです。

美肌効果がある

顔のムダ毛は一本一本であれば細く薄いものですが、これが集まると産毛の色によって肌が本来の色より暗く見えてしまいます。顔脱毛でムダ毛を処理することで、産毛がなくなりワントーン明るい肌色に。また、顔脱毛は毛を根本からなくすため、毛穴が自然と引き締まり、肌のキメが整って美肌効果を得られるのです。

化粧ノリが良くなる

メイクをすると、肌ではなく顔のムダ毛に付着してしまい、時間の経過と共に崩れてしまいます。しかし、顔のムダ毛脱毛をすることで肌に直接付けられるので、化粧ノリがアップ。更に、顔脱毛をすると毛穴が小さくなり、メイク崩れの原因となる皮脂の分泌も少なくなります。化粧ノリで悩んでいる方に、顔脱毛はおすすめの方法です。

顔のムダ毛は意外と相手に見られている

女性らしさがないと思われる

顔のムダ毛は意外と他人の目に付きやすい部分です。至近距離で見られたとき顔にムダ毛が生えていると、その人に対する印象がマイナス方向になってしまうことも。特に男性からの視線は厳しいものが多いです。顔のムダ毛がある人、特に口周りにムダ毛が生えていると「女性らしくない」と思われ、恋愛対象外となってしまいます。

気にならない人もいる?

女性らしくないという意見がある一方で、ムダ毛が生えていても気にしないという方もいます。逆に、ばっちりお手入れをしているより、処理をしていない方がナチュラルなイメージで好印象、という方も。ただし、ナチュラルに見えるのは目立たないレベルのムダ毛の濃さ。いくらナチュラル派でも、濃いムダ毛は目に付いてしまい、悪い印象になる可能性が大です。

顔をセルフ脱毛で処理するデメリット

皮膚が傷付きやすい

顔脱毛に使用する道具で一番多いのがカミソリです。しかし、カミソリの刃は肌に大きなダメージを与えてしまい、肌を傷付けてしまいます。蓄積されたダメージは、シミやシワなどの肌トラブルの原因になることも。また、剃り方を間違えると切り傷ができてしまい、場合によっては跡が残る可能性もあるのです。セルフ脱毛はいつでもできますが、その分肌にかかる負担も大きくなります。

頻繁に処理しなければならない

顔のセルフ脱毛はクリニックの脱毛施術とは異なり、毛根から完全に処理できるものではありません。このため、キレイに保つには頻繁に脱毛処理をする必要があります。しかし、顔の皮膚は他の部分より薄く、脱毛をすることで肌にダメージが蓄積することに。また、処理する時間や手間もかかるので、セルフ脱毛はあまりおすすめできない方法です。

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。