京都市内で脱毛するならココ!人気のクリニック特集ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都
京都市内の脱毛クリニックBest3!1位皮膚科岡田佳子医院●両ワキ:5,250円~のべ4万5,000人の施術実績をもつ美容皮膚科。日本に50台しかない超高速レーザーを使うので、施術時間・痛みが少ないので安心!複数個所の脱毛だと割引あり!2位京都スキンクリニック●両ワキ:10,000円~全国展開しているクリニックで、脱毛メニューも豊富。照射部位に合わせてアレキサンドライト・ヤグレーザーを使い分けてくれる。3位城本クリニック京都院●両ワキ:10,500円~全国で10万件以上の施術実績を持つ大手クリニック。痛みに弱い方には、専用麻酔クリーム(無料)を塗ってもらえる。

詳細はこちら

詳細はこちら

詳細はこちら

ツルツル美肌を目指す!効果の高い医療脱毛クリニックin京都

V・I・O

こちらでは京都市内のクリニックでV・I・Oの医療脱毛をした人の口コミや、V・I・O脱毛の痛み・通院回数・注意点などについてご紹介しています。

この部分の悩みは、ちょっと恥ずかしくてなかなかオープンに話すこともできないですよね。

「ずっと憧れだった彼と初めての夏。一緒に海やプールに行く約束もして、新しい水着も買って、とっても幸せ!なんだけど…。ちょっと気になるのが、V・I・Oのムダ毛。」考えただけで、憂鬱な気分になる方も、少なくないはずです。

「カミソリや毛抜きで処理したけれど、ぶつぶつになったり、皮膚が黒ずんでしまったりで、どうしたらいいの?」と思っている方には、つるつるのお肌を手に入れることができる、医療脱毛がオススメですよ。

【水着美人はコッソリやっている!エチケット脱毛V・I・Oとは?】

脱毛でよくV・I・Oラインという言葉が使われますが、これらは以下のようなパーツを指しています。

  • Vライン:ビキニライン…水着姿に自身が持てるだけでなく、自己処理による色素沈着をおこすリスクからも開放されますよ。
  • Iライン:陰部周辺…脱毛効果だけでなく、生理時や普段の、ムレ・かぶれなども軽減する効果も期待できます。
  • Oライン:肛門周囲…この部分のムダ毛にコンプレックスに感じる女性が多いパーツです。

V・I・O脱毛をした人の口コミ

  • 【自信を持って水着を着れます♪】
    もともと胸と腹の毛が濃くて、市販脱毛器やクリームなど試しても効果がなく、医療レーザー脱毛をしました。今では海やプールにもいけるようになって、とてもうれしいです。
  • 【Tバックも余裕ではけるようになりました!】
    Tバックショーツをはくようになりムダ毛処理をカミソリでしていたら皮膚がボロボロになってしまいました(泣)。レーザー脱毛をしていただいたところ、想像していた以上にきれいに脱毛できたので、とっても満足しています。
  • 【ムダ毛が減るだけでなく、毛穴レスになりました!】
    ずっと剃刀を使用していましたが、処理後の毛穴が気になっていました。姉に誘われて皮膚科で永久脱毛をしてもらい、毎回受けるごとにムダ毛が減り、肌の状態も毛穴レスになりました!

V・I・O医療脱毛の特徴

痛みはあるの?

自分で毛抜きで抜いてみたけど、デリケートな部分だけに、とっても痛い!と感じている方も多いはず。おまけに抜いた後はかゆみもありますよね…。

では医療脱毛ならどうかというと、痛みはほとんどありません。痛い場合は申告するとレーザー出力を低くしてくれますよ。カミソリや毛抜きで自己処理すると色素沈着が起こる心配もあるので、短期間で効果的・肌への負担が少ない医療脱毛がおすすめです。

通院回数は?

脱毛範囲や毛の量にもよりますが、医療レーザー脱毛は大体3~4回で効果があります。自分の好む脱毛範囲と形になったら、そこでやめてもいいでしょう。

受けるときの注意点

V・I・Oライン脱毛は粘膜に非常に近いパーツになので、慎重なクリニック選びが重要です。とくにIライン脱毛は局部に近い危険部位だということで、起こりうるトラブルに備え、誓約書の記入を要求されるのだそうです。

また、IラインとOラインは、最初から毛が生えてない人も結構いる部位であり、一般的に全毛脱毛が一般的です。ただ、「Iラインがツルツルになるのはイヤ」という人は、カウンセリング時に仕上がりについて相談すると良いでしょう。

【番外】コレが定番!Vラインデザイン早見表

「Vラインの脱毛は海外では当たり前」

Vライン脱毛をする際に悩みどころなのが形・デザイン。カウンセリングの時点で相談することもできますが、事前にどれにしようか考えておくとベターです。

  • 逆三角形
    ビキニの形にもしっくりきます。温泉などで裸になっても、それほど従来と違和感のないデザインです。最もスタンダードな形ですので、まずはここからトライする人が多いみたいですよ。
  • I型
    文字通り長方形のようにVラインヘアをかたどったもので、Tバックなど切れ込みの深いデザインの下着・水着を好む人にオススメです。大人っぽいデザインで、露出度の高い衣装を着る機会が多い海外セレブは、Iライン派が多いのだそう!
  • 逆たまご型
    逆三角形に丸みを持たせたデザインです。かわいらしく、多少切れ込み角度の深い下着などにも対応できますので、こちらも人気。

ヘアヌード写真のVラインをチェックして、自分の好みに合ったデザインを決めておくのもオススメですよ♪

 
pagetop
京都市内で脱毛するならココ!人気のクリニック特集