公開日:|最終更新日時:

ジェントルマックスプロ

ジェントルマックスプロの概要を紹介

ジェントルマックスプロの仕組みとメリット

ジェントルマックスプロは2種類のレーザーを搭載した医療脱毛機で、幅広い毛質や肌質に対応できるのが強みです。1人ひとりの毛質や肌質に合わせてレーザーのパルス幅(照射時間)を変更できるため、ヤケドのリスクを抑えた安全な施術を可能にしています。

また、長期的な減毛効果を期待できる医療脱毛機として、2016年に国内で初となる厚生労働省からの薬事承認を取得。さらに2020年には皮膚良性色素性疾患への適応も認められ、1台で脱毛と色素性疾患治療を行なえるのが特徴です。

ジェントルマックスプロと他の機器との違い

2種類のレーザー搭載で幅広い毛質・肌質に対応

ジェントルマックスプロには、波長の異なるアレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの2種類が搭載されています。アレキサンドライトレーザーは濃く太い毛に効果があるのに対し、YAGレーザーは薄い毛から濃い毛まで幅広く対応でき、さらに従来の機種ではヤケドのリスクがあって脱毛が難しかった地黒肌や日焼け肌の方への施術が可能に。

2つのレーザーを搭載して幅広い毛質や肌質に対応できるジェントルマックスプロなら、他の機種では施術を受けられなかった、または効果を実感できなかった方でも満足いく仕上がりを期待できます。

広範囲でもスピーディーな脱毛が可能

スポットサイズが最大18mm口径のハンドピースを標準装備しているほか、オプションのハンドピースも24mmと従来機に比べて大口径のため、背中や全身脱毛のような広範囲に照射する施術に向いています。さらに、1秒間に2ショット照射できるので、施術時間の短縮化も実現。

また、ジェントルマックスプロには冷却システムが搭載されており、レーザー照射と連動して冷却ガスを吹きつけることで肌への負担や痛みの少ない施術を可能にしています。

美肌効果も期待できる

ジェントルマックスプロに搭載されているアレキサンドライトレーザーは肌表面の色素細胞や毛包のメラニンに反応するため、シミやくすみ、毛穴の黒ずみの改善にも効果があるとされています。また、熱刺激によりコラーゲンを生成している細胞が活性化することで、小じわやたるみの改善、毛穴の縮小による引き締め効果もあるとのこと。

実際にジェントルマックスプロを使ったフェイシャルメニューを展開しているクリニックもあり、脱毛においても美肌効果と相まってきれいな仕上がりを期待できるのがポイントです。

ジェントルマックスプロが適している方

ジェントルマックスプロを使った医療脱毛に向いている方は次の通りです。

1.地黒肌や日焼け肌の方

2.うぶ毛や濃い毛を脱毛したい方

3.背中や全身脱毛など広範囲を脱毛したい方

4.痛みや肌への負担が心配な方

5.美肌効果を体験してみたい方

【当サイトで紹介している施術について】
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛では、まれに赤み、ヒリヒリ感、火傷、毛嚢炎(もうのうえん)、むくみ、増毛、硬毛化、打ち漏れのような症状が現れる可能性があります。

医療レーザー脱毛の相場

医療レーザー脱毛は5~10回の施術(1か月半~2か月のスパン)で完了します。また、脱毛の相場は部位によって異なります。中でも人気が高いワキ脱毛の相場は、1万3,000円(※両ワキ5回コース)です。

針脱毛のリスク

針脱毛は針に電気を流して毛根に与える施術です。医師の技術が足りない場合、電気の熱による赤みや炎症、火傷や痛み、毛穴の腫れなどが生じるため、ご注意ください。また、針脱毛で使用する針の衛生管理が行き届いていない場合は、肝炎やHIVなどの血液感染リスクが考えられます。

針脱毛の相場

針脱毛は5~10回の施術(1か月~2か月のスパン)で完了します。また、針脱毛は脱毛料金のほかに初診料、血液検査料、針代、麻酔代などがかかるため、事前に調べておきましょう。針脱毛の脱毛料金は脱毛したい部位の毛量や面積、施術時間などによって異なります。料金体系はクリニックによって異なりますが、脱毛完了までにかかる金額の目安は10万円前後です。